設立概要

このエントリーをはてなブックマークに追加

原田 洋(院長)プロフィール~開業年月日


国家資格所有(鍼師・灸師・あんまマッサージ指圧師)
総合病院の物理療法科(3年間勤務)を含む数々の治療院勤務などのキャリアを経て1997年10月、東京都町田市にはらだ指圧整体マッサージ治療室を開業。
機械や人工的なものに頼らない、人間の手による治療を追求し、慢性的な症状から急性症状に至るまで、独特の指圧マッサージ技術と鍼・灸を駆使して幅広く対応、治療効果を上げている。

現在も理論面、技術面の両面においてあらゆる治療研究を重ね、リハビリ・筋力強化のためウェイト・トレーニング研究、食事やサプリメント摂取を個々の症例・事例に応じて適切に取り入れる為の栄養学研究などの他、常に治療と健康というものをあらゆる面から総合的にとらえトータルなアドバイスを行っている。
視野を広く持ち、治療と健康の維持、さらには生涯にわたる高いQ・O・L(クオリティー・オブ・ライフ)の維持をめざす為の研究も日夜続けている。
治療にあたる上でのモットーは、ベストを尽くす、親切、清潔。

他にケアマネージャー、飛行操縦士、ヘリコプター操縦士、一級小型船舶操縦士、潜水士等の免許も持つ。   
好奇心が強く、常に前向きでプラス思考、何事もどうせやるならベストを尽くすという性格。
趣味は筋トレ、パワーリフティング(ベンチプレス公式記録120kg)、サーフィン・・・。地球環境問題などにも強い関心を持ち、よりロハスなライフスタイルの実現を目指している。

治療室概要

1997年10月7日設立
東京都町田市中町1-16-13 奥村ビル204
治療科目 指圧マッサージ 鍼灸
在籍スタッフ 5名
治療ベッド  4台

施設写真 機器写真

スタッフは
院長(写真上)をはじめ4~5人います。
全員、国家資格所有者です。
そのため
治療費はすべて医療費控除の対象になります。
明るく誠実に患者さんに接し、様々な方々のニーズに極力こたえられるよう努力し、出来る限り楽にしてお帰しすることがモットーです。
皆様の健康をしっかりお守りできるよう、
一生懸命治療しています。

小田急町田駅北口からの道順
 
←この看板が目印です

小田急町田駅北口
を出て線路を右手に見ながら線路沿いの道を玉川学園方面(新宿方面)へ進んでください。
すぐに一つ目の大きな踏切(POPビルそば)があり、線路を右手に見ながらそのままさらに進むとすぐに2つ目の踏切があります。 地元の人はこれを第2踏切と呼びます。
この第2踏切の目の前にある鳥良商店(唐揚げ居酒屋)を越えてすぐ左へ曲がると、すぐに左手にこの立て看板が見えてきます。(写真上)
第2踏切から距離にして15m程のところです。(ビル3つ目位)
第2踏切の目の前にあるお団子屋さん「ひと息茶屋」(以前「ザンギ屋 旭」)の道路を挟んだ真向かいになります。
※地図など詳しくはアクセスのページをご覧下さい

お車でお越しの場合


お車でお越しの際は駐車場の予約が必要になります。
当院の駐車場は一か所しかご用意がありません。
※道順など詳しくはアクセスのページをご覧下さい
当院の駐車場のご予約がすでに埋まってしまっている場合は、恐れ入りますが当院隣のコインパーキングか、他の駐車場をご利用ください。

各ページボタンは最上部↑にあります。